投稿日:2023年3月24日

学ぼう!シーリング工事の基本的な流れ

こんにちは!
鳥取県鳥取市を拠点に活動している株式会社松本工業です。
主に鳥取県内で、地域の皆様の生活を守るため、防水工事やシーリング工事などを手掛けております。
「シーリング工事ってどのような流れでするのだろう?」
このような疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、シーリング工事の基本的な流れを解説いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

シーリング工事の基本的な流れ

シーリングする人

シーリングの状況を把握

まずは、現在の状況を把握します。
シーリングが劣化すると、外壁とシーリング剤の間に隙間ができたり、コーキング材の真ん中が破断していたりなどの症状がおこります。
こうした状況によって工事内容が変わることもあるため、適切な状況の把握が重要なのです。

コーキングの撤去・目地の掃除

状況を把握し、工事内容が決まったらコーキング材の撤去をします。
カッターなどを使って切れ目を入れてから丁寧に剥がしますが、壁に傷がつかないように作業をしなければなりません。
また、古いコーキング材が残らないように注意しながら除去します。
古いコーキング材を撤去したら、次は目地の部分の掃除です。
ホコリやゴミなどが付着しているかもしれないため、すべての目地の状態をチェックしながら綺麗にします。

バックアップ材やボンドブレーカーの取り付け

コーキング材で隙間を埋める際は、バックアップ材やボンドブレーカーなどを取り付けます。
ムービングと呼ばれる建物のゆがみについていけるようにするためです。
継ぎ目が浅くてバックアップ材を入れるのが難しいときは、ボンドブレーカーを使いましょう。

養生作業・塗布

仕上がりの美しさにも影響を与えるため、時間をかけて慎重に目地の周りを養生します。
養生後は、プライマーの塗布です。
コーキング材の接着を強めるために塗ります。
また、プライマーには傷・へこみ・サビなどを直し、表面を平らにする役割もあります。

コーキング材の注入

コーキングガンを使って、目地にコーキング材を入れます。
奥までしっかりと入れ込めるように、少々多めにコーキング材を流し込むことがほとんどです。
コーキング材には、ウレタン系・シリコーン系などさまざまな素材があるため、施工スタッフには、状況に合わせてコーキング材を選べるスキルが求められます。
注入が終わったら、コテやバッカーを使ってコーキングを均一な状態にします。

養生を外す

コーキングの充填が終わったら、最後に養生を外します。
外す際には養生が壁に触れないように注意して、丁寧に巻き取らなければなりません。

【求人】施工スタッフを募集中!

Tの文字がピンクのリクルート
ただいま弊社では、施工スタッフの求人を行っております。
入社後は防水工事・シーリング工事・板金工事・雨樋工事をお任せいたしますので、本業界に興味がある方は大歓迎です!
人々の暮らしをより豊かにする仕事にご興味のある方は、ぜひ弊社にご応募ください。

施工のご依頼はぜひ松本工業へ!

弊社は創業以来、お客様にご満足いただける施工を実現すべく、雨漏り修理などの防水工事や屋根工事など、一つ一つのご依頼に真摯な姿勢で取り組んでまいりました。
今後も、より多くのお客様のご期待に沿えるよう、熟練のノウハウを若いスタッフたちに受け継ぎ、街や業界の更なる発展に貢献していきたいと考えております。
これまでと変わることなく高品質な施工をお届けしてまいりますので、安心してお任せください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

防水工事・板金工事なら鳥取県鳥取市の株式会社松本工業へ
株式会社松本工業
〒689-1102
鳥取県鳥取市津ノ井291-8
TEL 0857-32-5133
FAX 0857-32-5120
※営業電話お断り


関連記事

【従業員の声をご紹介!】S.Kさん

【従業員の声をご紹介!】S.Kさん

本記事では、スタッフのS.Kさんの声をお届けいたします。 ぜひ最後までご覧ください! S.Kさん Q …

【求人中】防水工事の仕事のやりがいを知ろう!

【求人中】防水工事の仕事のやりがいを知ろ…

鳥取市の株式会社松本工業は、防水工事や雨漏り修理、屋根工事などに携わってくださる方を募集しています。 …

雨漏り修理は、ひどくなる前に対処することが重要です!

雨漏り修理は、ひどくなる前に対処すること…

鳥取県鳥取市の『株式会社松本工業』では、雨漏り修理のご依頼を積極的に承っております。 雨漏りの症状が …

お問い合わせ  採用情報