投稿日:2022年9月22日

2級建築施工管理技士の仕事内容とは?

こんにちは! 株式会社松本工業です。
鳥取県鳥取市に拠点を構え、雨漏り修理や防水工事など各種屋根工事を承っております。
「2級建築施工管理技士を取得することでどんな仕事ができるようになるんだろう?」と考えたことのある方は多いのではないでしょうか。
今回は、2級建築施工管理技士の仕事内容を、その資格の取得方法と併せて解説いたします!

2級建築施工管理技士の仕事内容

建築施工管理技士の仕事風景
2級建築施工管理技士の仕事内容は、施工品質の維持や費用の管理・工程の管理・現場のの安全の確保・周辺環境に及ぶ影響への対策があります。
その名の通り、建築にかかわる諸々の管理をすることが主な仕事となります。
2級建築施工管理技士の上位資格として1級建築施工管理技士がございますが、仕事内容はさほど変わりません。
明確な違いとしては、請負金額に制限があるかどうかが挙げられます。
2級建築施工管理技士の場合請負金額4000万以下の建設工事においてのみ施工管理業務に従事できますが、1級建築施工管理技士の場合はそういった制限はありません。
勤務する企業が対応する建物の規模に応じてどこまで取得するのかを選択するのもひとつの方法です。

2級建築施工管理技士の取得方法

一般財団法人建設業振興基金が実施する学科試験と実地試験に合格すれば晴れて取得となります。
2級建築施工管理技士の資格は3種類あり、「建築」「躯体」「仕上げ」のいずれかを選択して取得を目指すこととなります。
誰でもすぐに受検できるわけではなく、学歴によりけりですが、受験資格として最長で8年以上の実務経験が求められますので注意しましょう。

防水工事・板金工事に挑戦しましょう!

建築施工管理技士として頑張ろう
現在弊社では、新規施工スタッフを求人募集中です!
採用にあたり、経験・未経験は一切問いません。
弊社には20~30代のスタッフが多く在籍しておりますので、気の合う仲間がすぐに見つかるはずです。
明るく楽しい職場で、ともに頑張ってみませんか?
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのご応募を心よりお待ちしております。

防水工事のことなら弊社まで!

同時に、お仕事のご依頼も受付中です!
防水工事は、大切な建物を雨漏りや劣化から守るという大きな役割を担っています。
弊社は創業以来、ご依頼主様にご満足いただける施工を実現すべく、一つ一つのご依頼に真摯な姿勢で取り組んでまいりました。
新しい世代の技術者育成に力を入れ、今後も高品質な施工のご提供をお約束いたします。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

防水工事・板金工事なら鳥取県鳥取市の株式会社松本工業へ
株式会社松本工業
〒689-1102
鳥取県鳥取市津ノ井291-8
TEL/FAX 0857-32-5120


関連記事

株式会社松本工業の業務をご紹介します!

株式会社松本工業の業務をご紹介します!

こんにちは!鳥取市の株式会社松本工業です。 弊社は、鳥取県の各地で防水工事やシーリング工事、板金工事 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社松本工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけるサ …

どうする?屋外での熱中症対策

どうする?屋外での熱中症対策

こんにちは!鳥取市の株式会社松本工業です。 弊社は、鳥取県などで防水工事やシーリング工事、板金工事を …

お問い合わせ  採用情報