投稿日:2023年4月8日

シーリング工事に関する必須知識!目地の種類

こんにちは!
鳥取県鳥取市に拠点を置き、雨漏り修理などの防水工事やシーリング工事・板金工事・雨樋工事などを行っております、株式会社松本工業です。
シーリング工事を仕事にする際にはさまざまな知識が必要ですが、目地の種類も知っておくべき知識のひとつです。
そこで今回のコラムでは、シーリング工事ではお馴染みの目地の種類についてご紹介いたします。

板間目地

指を差す白いシャツの女性
板間目地とは、窯業系サイディング板やALC板など板状の外壁材の間の隙間のことです。
壁材は長いほど壁材本体の収縮が大きくなり、長い壁材同士だと余計に収縮の幅も大きくなるため、経年劣化が蓄積されて一般的な場所よりも劣化が早いといわれています。
また、目地の収集はミリ単位での動きであるため、目視での確認は非常に難しいです。

入隅目地・出隅目地・開口部目地

出隅目地は、壁材の面同士がある角度で出合う箇所で外側にある場合をいいます。
逆に、壁材の面同士がある角度で出合う箇所で、内側にある場合は入隅目地と呼びます。
出隅目地は入隅とは違って専用の出隅材があるため、コーキングの接着面は小口同士になる点が特徴です。
入隅目地に塗布したコーキング材を抑えるときは、先が丸いヘラを使用することが多いです。
開口部目地は、壁材に穴を開けた箇所に窓などのサッシを設置した際にできる隙間のことをいいます
このように目地の種類はさまざまありますが、目地によってかかる負荷も異なるため、種類に応じたシーリング工事を行わなければなりません。

【求人】施工スタッフを募集中!

虫眼鏡で人を見る
弊社では、業務の拡大につき施工スタッフを募集中です!
防水工事・シーリング工事・板金工事・雨樋工事は取り組む上でスキルが求められますが、弊社ではご応募にあたり経験の有無を問いません。
資格取得にあたってのサポートもいたしますので「ステップアップしたい!」という方にとっては最適な環境です。
屋根工事や防水工事に少しでも興味をお持ちでしたら、ぜひ弊社へご応募ください。

施工のご依頼はぜひ松本工業へ!

弊社では、防水工事やシーリング工事・板金工事・雨樋工事を主力業務としております。
鳥取県を中心に活動していますが、その他周辺地域からのご相談にも柔軟に対応可能です!
ご相談やお見積もりは無料で承っております。
個人・法人どちらのお客様も、業者選びにお困りの際はお気軽にお問い合わせください。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

防水工事・板金工事なら鳥取県鳥取市の株式会社松本工業へ
株式会社松本工業
〒689-1102
鳥取県鳥取市津ノ井291-8
TEL 0857-32-5133
FAX 0857-32-5120
※営業電話お断り


関連記事

どうする?屋外での熱中症対策

どうする?屋外での熱中症対策

こんにちは!鳥取市の株式会社松本工業です。 弊社は、鳥取県などで防水工事やシーリング工事、板金工事を …

【求人中】防水工事の仕事のやりがいを知ろう!

【求人中】防水工事の仕事のやりがいを知ろ…

鳥取市の株式会社松本工業は、防水工事や雨漏り修理、屋根工事などに携わってくださる方を募集しています。 …

【従業員の声をご紹介!】S.Kさん

【従業員の声をご紹介!】S.Kさん

本記事では、スタッフのS.Kさんの声をお届けいたします。 ぜひ最後までご覧ください! S.Kさん Q …

お問い合わせ  採用情報